2017年11月15日

早めの二〇一七年の振り返り

皆様こんにちは!一年ももう残り約二ヶ月になって、大学生活も残すところ五ヶ月となりあっという間だったなぁと感じています。

 今僕は、就職先がない状態になりました。以前会報にも書かせていただいたかもしれませんが、就活をして、五月の中頃には内定を貰っていて、その他に就職先を探していました。
 ですが、十月初めに内定先の企業を辞退しました。理由としては、内定者の研修があったのですが、その研修で交通費、食費、研修費用が全く出なかったこと、休みが平日で土日祝年末年始お盆は休みがないことでした。
 最初内定をもらった時には休みは週二日あるだけで十分だと思っていたのですが、改めて考えると就職して年末年始やお盆が休めないのは嫌だと思いました(笑)さらに研修費用が出ないとなり僕のモチベーションはさらに下がりました。

 そして、内定式は行かずに辞退を申し出ました。

 内定先からは案外あっさりと辞退を承諾され、その後再び就職活動をしていましたが、ある会社に面接を行った直後から「全然普通のことしてる、おもしろくないやろ!」と思い始めてしまったのです。そう思った先に連絡があり、面接は落ちていました。
 普通なら内定もないのに今の時期面接に落ちたら焦りを感じるところでしょうが、むしろこれから何でも出来ると思うとうきうきして一人でニヤニヤしていました(笑)

 これから何をするかはまだ決まっていませんが、やってみたいことにとりあえず挑戦していこうと思っています。何気なく生きていますが、振り返ってみると結構不思議(?)というか変なことをしているなぁと自分で自分のしていることに驚きです。
 自分が思ったりしていることは全て思っているように勘違いしていることで、その出どころを感じることを大切にしてこれから大学を卒業してから何をするかを考えていきたいと思います!
 拙い文章を読んでいただきありがとうございます!

(二十代男性)
posted by 不思議の会ブログ at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 体験記