2017年03月10日

昨年の振り返り

 昨年は、秋には母を見送り、暮れには孫が誕生となりました。
 私自身、体調に自信がなくなっていたものですから、母を見送った際には、責任を果たし、ホッとしました。残務整理が終わったころに、孫が生まれたのです。
 娘が実家に戻ってきましたので、その世話に追われて、すぐそこのスーパーにもなかなか行けない状態が続いています。娘親子の世話をしながら、私自身も、親や祖父母たちに、こんなに世話になったのだと改めて実感する今日この頃です。
 あれをしてもらっていない、これをしてもらっていないと不満たらたら言っていたのがほんとに恥ずかしくなりました。
 人間は生まれてから数年は、大人の助けがなくては生きていけないのを今更ながら気付いた次第です。頭ではわかっているつもりでしたが、今回、心から実感しました。
 このように、昨年は、人との別れ、出会いがありました。
 また、体力の急速な衰えを実感する年でもありました。
 畑を借りて野菜を育てていたのですが(二年目)、夏にはばててしまいました。
駅まで五分ほどあるのですが、ホームに着いても三十分もの間、息切れが収まらず、限界を感じました。
 楽に作物を作る方法があるのですが、なかなか、うまくいきません。理由は、土づくりに三年はかかるのを、気がつかなかったからです。「忍」の一字で、土づくりをしなくてはなりません。いろいろ勉強になりました。

 将来は家の庭で畑仕事ができるのが目標です。そういう家に住みます。まずは、宣言します。
 昨年、運をよくしようと、不思議の会に参加したのですが、自分の要求ばかりが出張って人に対するやさしさがなかったのだと気づきました。
 竹田和平氏は、会社に投資するのは、その会社が良くなってほしいから応援するためにしているのだそうです。びっくりしました。
 私が投資するのは自分が儲けるためです。三十年ほど前に、縁あって投資したことがありますが、下がる度に胃が痛くなってやめました。応援などという発想はなかったです。
 今年からは、もっと、人にやさしく・・・をモットーに生きていきます。支離滅裂な文章になり、すみません。

(Iさん 70代女性)
posted by 不思議の会ブログ at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 体験記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178676292
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック